13期ゼミ始動

1:13期ゼミ始動
asae 04/17 21:21
13期のゼミが始動しました。
今年は11名の予定だったのに、2名が単位不足で足止め。9名でスタート。
昨年の女子部屋から一転して、ガタイのいい男子が多くて雰囲気が一変。
卒論テーマは下記の通り。地元系+技術系が多くて手堅い。

近世上層住宅における祭祀空間の平面・意匠
民家における二世帯居住の地域差とその背景
合掌造民家の移築利用の実態と改造方法 ー昭和30年代水没集落に注目して
大山門前町における関東大震災の被害と復興ー史料とヒアリングによる災害シュミレーション
秋田県における蔵の小屋組形式と発展過程
神奈川県内の伝統建築職人のアーカイブ作成 ー技術伝承と若手職人育成に向けた基礎調査
祭礼を通してみた相模原市上溝の集落構造とその変容
鎌倉市・山本条太郎邸と三井人脈の湘南別荘 ―日記にみる用法と立地・意匠の特質
秦野の近代町家と職人・技術

さて、どういう1年になるでしょうか・・。



2:Re: 13期ゼミ始動
ta-tyan 04/22 00:45
書きやすそうな題材と、工夫が要りそうな題材がはっきり分かれていますね。今年もどこかのタイミングでゼミに伺いたいと思います。

3:Re: 13期ゼミ始動
Asae 04/22 17:51
たーちゃん、コメントありがとう。
さすが!よくわかっている!
これからどうなるか、私にもわかりません。
たぶん田原的には、大山の災害シュミレーションが好みだと思います。

またぜひ見に来てください。


O1-V

BluesBB ©Sting_Band